姫路市で唯一の施術法でメディアからも注目されている整体院です。

キュア小野整骨院


感情と病気の関係

こんにちわ。キュア小野整骨院です。

もうじきGWに入りますね。世間は9連休とか・・・
姫路は今姫路駅前の南口が工事をしております。
このGWは観光で姫路を訪れる方も多いかと思います。
早く南口の整備が整えばいいなぁと思う今日この頃です。

さて今日は「感情と病気」のことを少し書きたいなと思います。

人間は様々な感情をもつ生き物です。
その感情が時にはストレスとなり様々な症状に結びついていきます。

現代人は特にストレスが多く
自律神経失調症とか不登校とか多くの悩みがあるのが実情です。
これらはすべて心の病として心療内科に通ってカウンセリングを受けたり
少しづつ社会復帰への糸口を探っている・・・そんな感じに思えます。
そこでなぜ薬が必要なのか・・・少し疑問に思うのですが・・・

こういった心の病は今は本当に多い!!

でも回りも本人もどう対処していいのか右往左往していませんか?

東洋医学には心と感情はつながっているという考えがあります。


喜ぶ=心臓
怒る=肝臓
思う=脾臓
悲しむ=肺
恐れ=腎臓


このように感情と臓器は密接な関係にあります。
これらが直接病気に関わるといったことではありませんし。
過剰に感情が入ることで何らかの負担が関係する臓器に負担がかかってくるということです。

あくまで一つの考え方であり目安だと思ってくださいね。

特に肝は全身の気の巡りを統括し自律神経をコントロールし情緒の安定をはかっています。
肝臓はイライラしたり「怒」の感情を受けやすい場所でもあり
負担は大きくなります。

実際に、肝臓周辺が重い方は気の巡りが悪くなりやる気が起きなくなっていきます。

何が言いたいかというと、痛みや症状などはその場所だけ見ていても治りにくいということです。
感情や臓器といった目には見えない部分も必要だということです。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

キュア小野整骨院のご案内

住      所:
〒670-0964 兵庫県姫路市豊沢町12-5 めぞんあさひ1階
アクセス:
JR姫路駅から徒歩5分 山陽電車姫路駅から徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
079-288-0378
受付時間:
月~土 10:00~19:00
定休日:

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ