姫路市で唯一の施術法でメディアからも注目されている整体院です。

キュア小野整骨院


辛い腰の痛み

こんにちわ。キュア小野整骨院です。

12月も半分を過ぎました。
そして気候の変化も激しいです。
空気が冷たく感じる日もあれば温かい日も。。。

これだけ寒暖差があれば身体も体内では相当戦っていると思います。

何気に生活しているように思えて実は身体は相当頑張っています。

ホルモンのバランス
循環
気の流れ
などなど眼には見えませんが内臓や頭はいかに平常通りに維持できるか頑張っています。

でも人間はそんなことは思わず過ごしています。
食べたい物を食べ、仕事でストレスまみれになり、感情を押し殺し、生活リズムは狂い・・・
そんな生活をしていたら、とたんに体調不良を引き起こしてしまいます。

この時期だと
★風邪がなかなか治らない
★インフルエンザにかかる
★ぎっくり腰になる
★胃腸の不快
★疲労がとれない
など心当たりはないでしょうか。


このなかでも特に増えるのはぎっくり腰。

季節の変わり目にはグッと増えてきます。

普段からの生活態度に加え、気候の寒暖に身体がついていけなくなり
ちょっとした変化に対応できず起きてしまいます。

その時に家での処置ですが
温めないでくださいね!!

お風呂で長時間温めたりなんかは絶対にしないでください。

その時は血流改善で一時亭に腰が楽になるかもしれませんが、後で余計にひどくなるか治りを遅めていまいます。

ぎっくり腰のような症状は急性なので必ずアイシング!
冷やしてくださね。

冬場に冷やすとは・・・とお思いかもしれませんが。

急性のものは必ず患部で熱を出しています。
いわゆる炎症というものです。

炎症は読んで字のごとく燃えてる状態です。

患部で火事がおこっていると思ってください。
火事が起きているのに火に油を注ぐような事をしますか?
水をかけませんか?

まずは沈静化。

これがアイシングです。

10分程度で良いので、痛みのある患部を保冷剤やアイスノン、氷嚢などで冷やしてくださいね。
くれぐれも湿布を貼り続けるという行為はしないでください。

湿布を貼っても冷やす効果はありません。

ここを割と勘違いされてる方が多いので。。。

痛いを思いをする前にまずは常日頃の生活習慣をみなおしてくださいね。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

キュア小野整骨院のご案内

住      所:
〒670-0964 兵庫県姫路市豊沢町12-5 めぞんあさひ1階
アクセス:
JR姫路駅から徒歩5分 山陽電車姫路駅から徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
079-288-0378
受付時間:
月~土 10:00~19:00
定休日:

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ