姫路市で唯一の施術法でメディアからも注目されている整体院です。

キュア小野整骨院


季節の変わり目ぎっくり腰

こんにちわ。キュア小野整骨院です。
3月も残りわずかですが、ここにきてまた寒暖差が激しいとは・・・
今年は本当に年始から寒暖差があります。

通常、ぎっくり腰は季節の変わり目や寒暖差が激しくなってきた時期に激増します。
昨年末からぎっくり腰は本当に多いんです。

1つは気温の差に身体がついていけていないのが大きいのですが、当院では内臓調整の施術も行いますのでこの観点から推測すると暴飲暴食も大きく関係します。

年末年始は特に飲み会などが多くあります。
するとお酒などの量も知らないうちに増えていきます。
これが蓄積していくと内臓の負担が増えるんですね。

「え??内臓とぎっくり腰??」
と思われるかもしれませんね。

大いに関係あります。

お酒を飲むと肝臓が処理します。肝臓、フル回転ですね(笑)
そしてアルコールには糖分も多く含まれますのですい臓がインシュリンを出していきます。
すい臓もフル回転です(笑)

これだけでも相当体の負担は大きくなるんです。
他にも関連する臓器がありますが・・・


私たちは体の中がどうなっているのか見えませんから痛みとして現れるまで気づくのが遅れるんです。
たいていの方が肝臓やすい臓の動きかが悪くなって硬くなっています。
もちろん私たちも臓器を直接見るわけではありませんが、検査していくとそれが見えてきます。

それともう一つは水分が足りていない。
アルコールを分解するのに大量の水が必要です。
水分不足の方本当に多いです。
腰に負担が出てきます。

筋肉や骨格だけ見るよりは体内にある内臓からの負担をとってあげることで回復は本当に早まります。

ぎっくり腰に良くなる方は、姿勢ももちろん悪い方は多いのですが一度食事を見直してみてください。

<ぎっくり腰になる人が気をつける食事>
*甘い物
*アルコール
*添加物
*水分
*体を冷やす「陰の食材」


口に入れるものは非常に大事です。

一見関係ないように思いますが大きく関係してきますよ

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

キュア小野整骨院のご案内

住      所:
〒670-0964 兵庫県姫路市豊沢町12-5 めぞんあさひ1階
アクセス:
JR姫路駅から徒歩5分 山陽電車姫路駅から徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
079-288-0378
受付時間:
月~土 10:00~19:00
定休日:

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ