姫路市で唯一の施術法でメディアからも注目されている整体院です。

キュア小野整骨院


むくみを揉んではいけません

こんにちわ。キュア小野整骨院です。

夕方になると足がむくむという経験はあるかと思います。
立ち仕事、座り仕事に限らずあります。

むくみやすい方は基本循環が悪く排泄力が悪いので体内に溜まったままになってしまいます。
水分は意識するほどたくさん取ってるのに循環が悪い方がいます。

この場合、認識の違いがあります。
1日に2L水分を摂りなさいと言われて水を意識して摂るようにしています。と言われますがこれは間違った考えです。

循環が悪いのに水分しかも水をたくさん摂取すると、体内に水たまりをたくさん作っている状態になります。
循環が良い人はそれでもいいのですが、悪い方は逆に状態をひどくしてしまいます。

その原因は体内の冷え

冷えることにより循環が悪くなります。
水は陰性で身体を冷やします。
ただでさえ、冷えているのにドンドン冷えを作っている状態になるため改善されないのです。
このような方は、まずは身体の冷えの改善。
これにつきます。

食べ物に気をつけることがまず第一。
添加物や加工食品、パンなどを控え生姜など身体を温める物を摂るように心がけましょう。

そして、むくむからといってガンガン足を揉まないことも重要です。

日本人はとかく揉むという行為を好みます。
揉むとその時はスッキリとして血行もよくなるので気持ちが良いのですが、
同じことの繰り返しをするだけで解決にはなりません。


当院ではあまり揉むという行為をしません。
よく患者さんに実験をするのですが、揉まずに足を軽くして実感してもらい、その後に揉んでみます。
すると足が重くなったのに気付きます。
びっくりされます。

揉んだら組織を潰すので筋肉は硬くなるんですね。
揉みなれてる方の肩や背中をみるとうす黒い状態になっている方がいますがこれは揉みすぎて組織が潰れている証拠です。

むくみやすい方が一生懸命、お風呂上りに足を揉んでマッサージして努力されますが
あまりお勧めできる行為ではありません。

それよりもまずはむくみやすい体に着目して、食事や生活習慣を見直してみてください。
きっと今よりも元気になりますよ。






更新

<< 前の記事 次の記事 >>

キュア小野整骨院のご案内

住      所:
〒670-0964 兵庫県姫路市豊沢町12-5 めぞんあさひ1階
アクセス:
JR姫路駅から徒歩5分 山陽電車姫路駅から徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
079-288-0378
受付時間:
月~土 10:00~19:00
定休日:

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ