姫路市で唯一の施術法でメディアからも注目されている整体院です。

キュア小野整骨院


マタニティ整体

妊娠には様々な体の変化が起こります。
妊娠中は身体もデリケートなため体に痛みや不調があってもなかなか対応してもらえません。

そんな辛い体調を整えてみませんか?

妊娠中に多い症状
  • 下肢のむくみ
  • 便秘
  • 逆子
  • つわり
  • 腰痛
当院では光線療法を妊婦さんにはおススメしています
その理由は
  1. 光線は妊婦さんでも安心安全に受けれます
  2. 体を温め循環をよくします
  3. 母体のリラックス効果

taiyou.jpgのサムネイル画像
光線は人工の太陽光ですので安心安全なものです。
日焼けの心配もないですし胎児にも悪い影響は与えません。むしろ胎児の発育に良い効果があるともいわれています。
それは太陽光に含まれている赤外線、紫外線、可視光線が体を深部から温め、ホルモンバランスや神経の調整、免疫力の向上などを行うからです。

母体が冷えると逆子になりやすい!
母体が冷える=下半身が冷える
すると赤ちゃんは温かい方へ向きます。これが心臓の方向と言われています。
心臓は血液を送り出すポンプの役割をしていますので休むことなく動いているため温かい。
心臓の方へ向くということは逆さまになるということです。

昔から「妊婦は冷やしたらダメ!」と言っていますがまさしくその通りなのです。
当院に逆子でこられた方は100%の確率でみなさん治っています。
臨月の方でも逆子が治った方もいます。

sakako.jpg


妊婦の腰痛とむくみ

お腹が次第に出てくるとどうしても腰痛が起こってきます。
また、足の付け根部分を圧迫してくるのでむくみも増えてきます。
光線で深部までしっかり温めてあげることで硬くなった筋肉のハリも循環がよくなり症状の緩和に繋がります。
当院ではそれに加えキネシオテーピング療法で筋肉の保護と循環改善を行います。
妊婦さんの足のむくみにぴったりな特殊な方法もあり、皆さんに大好評頂いています。
このむくみテーピングは日本からイギリスまでのフライトでさえ足が全くむくまずブーツがすっぽり履けた!という感想まで過去に頂いたことがあります。


妊娠中に光線にあたることで副交感神経が優位になりますので母体もリラックスし便秘の解消になっている方もおられます。また母体がリラックスすることで胎児にも良い影響を与えるかと思います。



 

キュア小野整骨院のご案内

住      所:
〒670-0964 兵庫県姫路市豊沢町12-5 めぞんあさひ1階
アクセス:
JR姫路駅から徒歩5分 山陽電車姫路駅から徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
079-288-0378
受付時間:
月~土 10:00~19:00
定休日:

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ