姫路市で唯一の施術法でメディアからも注目されている整体院です。

キュア小野整骨院


各症状について

ステロイド

ステロイドは様々な病気の薬に用いられています。アトピーアレルギー気管支喘息自己免疫疾患などなどは良く聞く症状かと思います。ステロイドはリンパ球の機能を抑制することにより強力な抗炎症作用と免疫抑制作用を...

続きを見る

不妊とミトコンドリアの関係

妊活に励む方が多い時代になってしまいました。不妊でお悩みの方も当院にはおられます。病院で検査しても異常なしと言われました。だから体質改善しようと思って・・・異常なしと言われたこの言葉何かおかしいと思い...

続きを見る

セルライト

セルライトを姫路でどうにかしたいならキュア小野整骨院にお任せくださいセルライトとは冷えにより血液やリンパ液の循環が悪くなり停滞してしまったものが次第に硬くなり固まってしまったものです。下半身周りにつき...

続きを見る

なぜ浮腫むの?

女性の悩みの一つに「むくみ」があります。①夕方になるとふくらはぎがパンパンになってしまっていたり。②常に脚が重だるい。③年々むくみがひどくなり脚が太くなった気がする④左右の脚の太さが違うこのように様々...

続きを見る

感情と子宮

子宮は月に一度浄化をする臓器です。赤ちゃんを宿し育てていく大事な臓器でもあります。この女性特有の臓器である子宮は「感情」と深く結びついていると考えられていることはご存知でしょうか?怒り悲しみ絶望などあ...

続きを見る

プチ断食

最近よく聞く「ファスティング」これは「断食」のことです。一昔前までは断食と聞くと怖いイメージがあるというか、関係のないものというイメージをもたれる方が多いかと思います。しかし、今では様々な効果が認めら...

続きを見る

チャクラ

「チャクラ」と聞いてすぐにわかる方はどれくらいいるでしょうか??ヨガなどをされていたりすると少しご存知かもしれません。また、なんとなくニュアンスはしっているけど・・・という方も多いかもしれません。チャ...

続きを見る

足のむくみ

若い方がよく「足がむくんで・・・」と悩みがある方がいますがこの場合、仕事で長時間立ちっぱなしだったり、逆に長時間座りっぱなしだったりとすることで、足を動かさないのでポンプ作用が弱まり心臓に血液をお繰り...

続きを見る

光線療法の陽性反応

光線療法は体力をつけることを一番の目的にしています。体力=エネルギーエネルギー不足は疲れや病気の誘因になります。この原因はなんでしょうか?それはストレスや生活リズム、過度の飲酒などが大きな原因になるか...

続きを見る

痛風

痛風とは文字通り風が吹いただけでも痛みが出るというくらい痛みがひどいと言います。いわゆる「ぜいたく病」高尿酸血症といわれ尿酸値が高くなり起こるものです。プリン体の多い食品やアルコールなどの摂取が多いと...

続きを見る

子どもの自律神経

大人に多くみられる自律神経失調症これは大人に限った症状ではありません。子どもたちにも多く見られる症状です。●便秘●肩こり●起立性貧血●倦怠感●頭痛●不眠ほとんど大人の症状とかわりません。原因は何でしょ...

続きを見る

交感神経優位

自律神経には交感神経と副交感神経があります。ここでは交感神経優位の状態についてご説明します。交感神経とは身体を活発に活動させる時に働く神経です。「闘争と迷走の神経」と言われています。戦闘状態のように身...

続きを見る

乳がん

厚生労働省人口動統計によると乳がん発症率2016年9月の時点で日本人の12人に1人。乳がんで亡くなる人は2013年時点で13000人を超え、1980年に比べて3倍と言われています。これは乳がんに限らず...

続きを見る

ストレスと腰痛

腰痛にも様々な原因があります。今回はストレスが腰痛と関係していた例をご紹介します。1週間ほど前から腰に違和感を覚え、後ろに腰を反らすと激痛が走る症状です。見た感じは若干歩行が困難なように見えました。腰...

続きを見る

便秘とすい臓

すい臓について少しご説明します胃の裏にある15センチほどの小さな器官です。食べものを消化するすい液を作ったり、血液中の糖分の量を調節するホルモンを作ったりします。糖分や糖質やお酒などが多い食事を続けて...

続きを見る

冷え症の原因は?

冷え症は女性の悩みの一つに挙げられるほどみなさん悩まれています。1手足が冷たい2夏場でもお腹が冷える3冬はカイロが手放せないなどありませんか?そもそも、冷えとはなぜ起こるのでしょうか?女性は男性に比べ...

続きを見る

コラーゲンと糖化

糖化とは血中の糖分が多いと、その余分な糖が蛋白質にくっついてたんぱく質が劣化することを言います。これをAGE(終末糖化産物)と言ってものすごい老化促進物だと言われています。このAGEが体内に溜まると体...

続きを見る

自律神経整体とは

自律神経とは大きく2つに分かれます交感神経副交感神経このスイッチの切り替えが生活をしていく上で非常に大事になってきます。仕事で常にストレスを抱え、プレッシャーや分刻みのスケジュール。夜遅くまでの残業、...

続きを見る

不妊と食事

現代人は栄養を多く摂りすぎているといわれています。豊かな時代になったのは良いのですがその反面、いつでも食べれるという感覚があるためでしょう。昔ながらの日本食は一見粗末なように見えますが、本当に理にかな...

続きを見る

朝起きると腰が痛い

起床時に腰が痛いそんな経験はないでしょうか。起きてしばらく動いていると痛みが軽減してくる場合はほぼ腎臓に負担がかかっている場合が多いです。「え?!腎臓が悪いの???」と思われたかもしれませんがそうでは...

続きを見る

やけどの光線症例

料理中に油がはねてやけどした例です。やけど後に光線療法です。通常やけどと言えば冷やスという行為をおこないます。温めるということは通常ではしません。しかし、光線は大丈夫なんです。なぜ温めて良いのでしょう...

続きを見る

じんましんの光線症例

じんましんが起こる原因と言えばアレルギー性のものと非アレルギー性のものとがあります。●アレルギー性食べ物、食品添加物、動植物など●非アレルギー性物理的な刺激、ストレス、などここではストレスや疲れの蓄積...

続きを見る

便秘の原因は肝臓?

女性のお悩みの上位にある便秘運動不足や食物繊維不足などが原因だと巷ではよく聞きます。慢性的に便秘の方は1週間ほどでないのが当たり前のように思っている方も多いのではないでしょうか。ヨーグルトを摂ってみた...

続きを見る

ミトコンドリアと病気

ミトコンドリアは私たちの身体を構成している60兆個の細胞一つ一つの中に存在する器官です。エネルギーを生み出していく必要不可欠な器官です。ミトコンドリアはエネルギーを生み出す際に活性酸素といわれる身体の...

続きを見る

エレサスで自律神経調節

微弱電気エレサスはNASAが宇宙飛行士の訓練の為に開発した「アキュスコープ」「マイオパルス」がモデルになった機械です。「筋肉」「神経」に其々作用する機械でそれを良いとこ取りし1台に集約したのが「エレサ...

続きを見る

痛い時はアイシング

こんにちわ。キュア小野整骨院です。日本は昔から「冷やしたらダメ、温めたらいい」という考え方があります。もちろん冷えは良くないことですし、温かい状態に体を保ってあげることは非常に大事なことです。しかし、...

続きを見る

不妊と体力

<不妊と体力の関係>当院で行っている「マタニティ施術」は不妊で悩む方に体質改善を行う施術です。様々な方を診てきて言えることですが、不妊でお悩みの方には共通点も多くあります。①体力がない②ホルモンバラン...

続きを見る

不妊治療

子供を授かりたいと思ってもなぜ妊娠しないのか?皆さんの周りにもこのようなお悩みの方おられませんか?不妊は現代病の一つではないかと思っています。先天性のもので妊娠できないという方も中にはおられます。しか...

続きを見る

「うつ」

うつの症状には「精神症状」「身体症状」とに分けられます。心と体のバランスが崩れてしまい様々な状態が身体に起こってきます。精神症状としては*突然悲しくなる*さびしい気分になる*不安感が大きくなる*劣等感...

続きを見る

自律神経の乱れと不調

自律神経は交感神経と副交感神経に分かれます。自律神経は心臓を動かしたり汗をかいたり呼吸をしたりと自分ではコントロールできない神経です。この交感神経と副交感神経の切り替えのスイッチが上手に働かなくなるこ...

続きを見る

不妊にミトコンドリアは最先端医療

日本は先進国の中でも不妊が多い不妊大国と言われているそうです。6組に1組は不妊といわれる時代。その背景には女性の社会進出があり初婚の年齢が上がっているのもひとつですが忘れてはいけないのがストレス。衣食...

続きを見る

肩甲骨 右側の痛み

肩甲骨の周辺が痛くて重だるいと感じたことはないでしょうか?ただ単に肩こりが原因というわけではない場合もあります。昨年、俳優の阿藤快さんが急死されてことでも注目をあびました。この場合は左肩甲骨がずっと痛...

続きを見る

極度の肩コリ

肩こりには様々な原因があります。①猫背②歯ぎしりをする③無理な姿勢が日常化している④緊張が続いているなど挙げればまだまだあります。それだけ、人其々原因は様々だということですがストレスも多く関係している...

続きを見る

骨折とひび

骨折やひびが入った状態というのは痛みを我慢するしかないのでしょうか?安静にするこれはもっとも当たり前の処置です。しかし、骨折やひびが入った状態で過ごすには身体がストレスを受けています。それは無理な姿勢...

続きを見る

慢性腰痛と脳の問題

慢性腰痛の85%は原因不明と言われています。急なぎっくり腰と違い、ずっと腰に痛みがある方って意外と多いです。理由がはっきり分かっている方はいいのですが「なんで?」という場合はこの原因不明という枠に入る...

続きを見る

不妊治療とミトコンドリア

不妊でお悩みの方はとにもかくにも「骨盤を正してください!」という方がいます。骨盤も大事ですが、もっと大事な事があります。妊娠できる体力不妊でお悩みの方は経験上ホルモンバランスや自律神経が乱れており冷え...

続きを見る

疲労がとれない

疲れが年々とれにくくなっていると気にしている方はいませんか?しかし歳を重ねても元気で動き回っている方も多くいますしいつも疲れてだるそうにしている若者もいます。人間の細胞はストレスなどで日々傷ついていま...

続きを見る

不妊でお悩みの方

当院ではマタニティの施術を行っております。こんな方にお勧めします。①どこも悪くないのに妊娠しない②婦人科系の疾患を持っている③年齢が気になる色々な方がご相談に来られますがみなさん共通部分は「冷え」なぜ...

続きを見る

五十肩

五十肩はなぜ起こるのでしょうか?五十肩になる方の特徴①姿勢が悪い②体のバランスが悪い③あまり肩を動かさないこれらが考えられます。仕事や日常生活での偏った動作や姿勢が長年積み重なり筋肉に負担をかけ硬くし...

続きを見る

むちうち症

注意していても不幸な事に事故に遭ってしまったという経験の方はいませんか?交通事故のケガで多いのが「頸部捻挫」いわゆる「むちうち」です。頸部にうける症状で一番多い症状です。事故の度合いにもよりますのが状...

続きを見る

不眠

「なかなか眠れない」とお悩みの方はいませんか?1日の3分の1は睡眠です。睡眠の間に内臓を休ませたり体の歪みをリセットしたりととても大事な時間です。しかし、寝つきが悪かったりすぐに目が覚めたりすると大切...

続きを見る

肩コリでお悩みの方

肩コリがきつくてお悩みの方は多いかと思います。こんな経験ないですか?薬が手放せないきつくなると頭痛や吐き気がある肩から首にかけてとにかくいんどい頭が重いこのような時に皆さんがとられる対処で多いのは・・...

続きを見る

腕が上がらない

腕が上がらない=姿勢の歪み腕が上がらないから五十肩ときめつけていませんか<五十肩の目安>①帯を結ぶ動作ができない(手を後ろに回す動作)②髪の毛を結ぶ動作③右手で左耳(反対も)を触れるかこれ...

続きを見る

産後の骨盤ケア

骨盤というものは体の土台となる部分です。そこがきちんと噛み合っていないと体の軸はぶれてしまいます。特に産後の骨盤のケアは大事ですその理由出産後は関節がゆるんでいるホルモンの影響で緩みやすい骨盤底筋群が...

続きを見る

なぜ、揉まないのに良くなるの?

当院の特徴でもありますが、当院はマッサージや押したり揉んだりという行為は致しません。みなさんの脳裏には「揉めば良くなる」「押してもらうとスッキリする」「とにかくマッサージしてほしい」というお考えの方を...

続きを見る

うつ病

現代病の一つである「うつ病」なぜうつ病になるのでしょうか現代人は忙しい方が多いですよね。朝から出社して終電近くまでPCとにらめっこしている方昼間は寝ていて夕方から明け方まで仕事をする方1日部屋にこもっ...

続きを見る

自律神経シリーズ⑥

光線をあてることの理由の一つに「体力をつける」というのがあります。不調があるときというのは自然と体力も落ちているものです。光線をあてて血行を改善することで代謝や免疫力がアップし体力も徐々についてきます...

続きを見る

自律神経失調症シリーズ④

昔にはなかったアレルギーなどを現代人は多く抱えています。また心の病気というものも年々増えています。そういったものを突き詰めていくと自律神経というものに関係があることが見えてきます。例えば、1日中パソコ...

続きを見る

自律神経失調症シリーズ③

自律神経は内臓にも影響します。精神的に不安だったり、イライラしていたりすると交感神経が優位になります。交感神経は血管を収縮させ体の循環を悪くします。また、内臓、腸の蠕動運動も弱くなり機能が落ちてしまい...

続きを見る

自律神経失調症シリーズ②

自律神経が乱れてくると体に様々な不調が出てきます。①身体が疲れやすい②やる気がなくだるい③しんどい④便秘⑤身体が痛いなど俗に言う不定愁訴と言われるものです。背中のハリがきつくなり強く揉んでほしい!押し...

続きを見る

自律神経失調症シリーズ①

自律神経は交感神経と副交感神経という2つからなる神経です。現代人の多くは自律神経が乱れていると言っても過言ではないほどです。ではどんな事が乱れているというのでしょう。①夜眠れない②便秘がち③常にイライ...

続きを見る

カルシウムとビタミンDが骨には良いんですよ。

女性は閉経後、骨粗鬆症になりやすいと言われています。その理由はなぜでしょうかカルシウムを摂りなさい牛乳を飲みなさいとか言いますがこれは間違った事実だと思っています。ちなみに牛乳を摂ってもカルシウムは摂...

続きを見る

光線療法と免疫機能

光線をあてることで免疫機能が変わってくるのはなぜでしょうか?その理由の一つに体温があります。体温が低いというのは冷え症とも関係します。理想の体温は36,6℃と言われておりますが多くの方が35℃真ん中か...

続きを見る

慢性関節リウマチ

日本で男女比率は男:女=1:3といわれ女性が8割を占める病気です。おかされる関節にはいくつかの特徴があると言われています。末梢性といって、脊髄から離れた四肢の先端が多い傾向があります。手足に症状のない...

続きを見る

便秘

毎日出ていますか?便は毎日出て当たり前。便秘になる理由運動不足食事の偏り冷え症自律神経の乱れ内臓の働きは自律神経と深く関わっています。常に緊張している状態が続いたり、ストレスを感じたりと体がリラックス...

続きを見る

施術後の身体の反応について

当院は身体の中から改善し病気にならない体、また回復力の早い体を目指しています!ハイチャージ、光線などといった細胞を元気に活性化させる機械などを併用していきます。光線は赤ちゃんからお年寄り、妊婦さんもあ...

続きを見る

日照時間とガン予防

可視総合光線療法理論と治験よりガンの一次予防としてアメリカのガーランド博士の研究がよく知られています。日照の関係で光線を浴びる機会が少ない地域では大腸がんや乳がんの発生が高いという研究結果で、ビタミン...

続きを見る

光線治療は複数台使用します。

当院では光線は1人につき最低3台使用します。最低でもこれくらいしないと効果がないからです。よく他のところで1台であてていたお客様より聞きます。1台では身体も冷えやすいですし、温まり方も変わります。ご家...

続きを見る

ぎっくり腰

突然、腰などに痛みが走り動けなくなった経験はないでしょうか?原因は?無理な姿勢が続いている筋肉疲労の蓄積身体が冷えているぎっくり腰は、今痛みが起きたものですが原因は今までの積み重ねによるものがほとんど...

続きを見る

キュア小野整骨院のご案内

住      所:
〒670-0964 兵庫県姫路市豊沢町12-5 めぞんあさひ1階
アクセス:
JR姫路駅から徒歩5分 山陽電車姫路駅から徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
079-288-0378
受付時間:
月~土 10:00~19:00
定休日:

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ